北海道のゴルフ場ランキング

北海道のゴルフ場の特徴としては広大な敷地に作られたコースでしょうか。
ランキング上位にランクしているゴルフ場はどこも自然豊かなゴルフ場として人気が高くなっています。
苫小牧市にある桂ゴルフ倶楽部は有名なロバート・トレンド・ジョーンズが設計したゴルフ場です。
北海道の大自然を利用したコースで樹齢200年の機器の間に作られています。
利用者からも高評価を得ています。
コース以外の設備として練習場の充実もポイントのひとつです。
アプローチ、バンカーなどの練習場も完備されているのです。
めったに北海道に行かないのであれば、ぜひゴルフを楽しんでみてはどうでしょうか。
それからジャックニクラウスが自信を持って設計したゴルフ場が北海道クラシックゴルフクラブです。
プロのツアーやトーナメントが何度も開催されており、多くの人が質の高さを認めています。
北海道のゴルフ場の中でも名門と呼ばれているのが小樽カントリー倶楽部です。
1928年に開設されてから、名門コースとしてゴルフ場の見本となってきたところです。
日本オープン、トーナメントなどが毎年開かれていますから、観客として訪れたことがある人もいるでしょう。
今度はぜひプレーヤーとしてゴルフ場を利用したいものです。
海沿いですから、強風に悩まされる時も少なくありません。
難易度がアップしても安定したプレーができる人が優勝するのでしょう。
メンタル面だけではなく、技術力も求められるゴルフ場です。
伝統、格式、コース設計とどれをとっても申し分ありません。
そして、小樽カントリー倶楽部の上を行く名門が札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース「でしょう。
ANAオープンが開かれることで知っている人も少なくないでしょう。
長い歴史のあるゴルフ場ですから、一度はこのようなコースでプレーしてみたいと思う人が多いでしょう。
もちろん、ランキング上位のゴルフ場は簡単に予約が取れないため、一般の人は憧れだけで終わってしまうかもしれません。
素晴らしい景色の林間コースとして作られており、北海道では一番のゴルフ場と考えられています。
日本にはたくさんのゴルフ場がありますが、北海道のゴルフ場の特徴は敷地が広い点でしょう。
その分だけ早くから開設されたゴルフ場が少なくありません。