名門ゴルフ場のランキング

名門ゴルフ場と呼ばれているところは歴史が古いところがほとんどです。
ただ、名門と言っても日本のゴルフ場の場合は極端に料金が高いとか、レストランで高級料理が出てくると言ったことではありません。
大自然に囲まれて気持ちよくプレーができるところが多くの人の人気を集めているのです。
もちろん、ランキングで上位となっているゴルフ場では一般のプレーヤーだけではなく、プロの選手権などが開催されています。
テレビなどで放映されているゴルフ場は名門コースとしてランキングサイトで紹介されていると思っていいでしょう。
ランキングサイトを見ると、利用者の口コミも掲載されています。
過去の歴史だけで名門と言われてもピンときませんが、利用者がどう感じているかを知ることもゴルフ場選びの重要なポイントとなるでしょう。
日本には2,000を超えるゴルフ場があります。
その中から自分に合ったゴルフ場を選び方のですから、ランキングサイトは重要な情報源です。
ただ、宣伝文句ばかりになっていると優劣を判断するのが難しくなります。
そのためのランキングです。
名門ゴルフ場でプレーすることでいいスコアが出るのであれば、それは精神的に落ち着いてプレーできたからではないでしょうか。
ゴルフのプレーには精神的な面が非常に重要となります。
ゴルフ場の雰囲気だけではなく、コースとその先に見える景色も気持ちを落ち着かせるために必要なのです。
あなたはスイングする時に何を見ているでしょうか。
ゴルフボールだけを見ているようで、実は足元の芝を見たり、その先にある山を見ていたりする人もいます。
コースの違いによってスコアが違うのは、単に設計上の難易度だけではありません。
さて、名門コースとしてランキングされているゴルフ場を少し紹介しましょう。
北海道は泉パークタウンゴルフ倶楽部です。
くつろいだ雰囲気でプレーできる点が人気となっています。
各ホールは隣接ホールが見えない位置関係になっているため、自分たち以外は誰もいないような気持になれます。
関東ではスターツ笠間ゴルフ倶楽部でしょう。
井上誠一の作品として知られています。
ゆったりとした18ホールは、プレーする人に考えさせる作りとなっています。